もったいないかあさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年のおせち料理

<<   作成日時 : 2014/01/01 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ログインできなくて放っておいたこのブログでしたが、
恒例のお正月のおせちということで、
針仕事ブログと同じ内容ですけど
アップしておきます。
画像

テーマは、おせちの地産地消。

今やおせちの材料が地元、国産オンリーということは
なかなかできないようですけど、
そこは毎年いろいろ考えながら材料を選びます。

大晦日の夜はだいたい天ぷらそばとお刺身を食べます。

この辺は国産の材料で済みますが、
油の大豆はたぶん輸入ですね。

たこのお刺身も明石産の小さいのを一つ。

普段はなかなか売ってないからモーリタニア産だけど。

ワサビは安曇野産。


ここから元旦のおせち。

おせち2014クリックで拡大

まず、鮭は北海道枝幸産。


黒豆は丹波の黒豆。

売れないからか200gパックで売ってたけど
豆を煮るときはやはり300gくらい以上の方が作りやすいと思います。

何年か前は草石蚕(ちょろぎ)も育てて梅酢につけたりして
そこから、国産にこだわってたという時期もあったのですが、
さすがにいまはそこまではね…してません。

ちゃんとしわを寄せずにふっくらとできました。

雁食いのときはちょっと歯ごたえのあるように煮ます。

今年も伊達巻きを作るのはやめにして
買った、蒲鉾と伊達巻きです。

栗きんとんは愛媛県産の栗と鹿児島産の安寧芋で。
安寧芋


安寧芋だとクチナシのみを入れなくても黄色くて
甘さもあって、ここ何年かお気に入りです。
おせち2014


なますは三浦大根と金時人参。

ゆずは山梨のもの。

毎年書いているけど、
三浦大根と大根のなます切りにこだわり。


おせち2014クリックで拡大

牡蠣のオイル漬け。

冷凍の特大牡蠣を注文があるときに生協さんで買って作ります。

オイルに浸っていれば日持ちします。

牡蠣のうまみがぎゅーっと詰まってて、かなり好きな味です。

そして、毎年購入の若狭小浜の小鯛の笹漬けと
今年は静岡産のわさび漬け数の子入り。


おせち2014クリックで拡大
お煮しめ
これぞ我が家のお正月のおせちみたいな顔して並びます。

世間では余ってしまうといわれてるようですが、
我が家では隠れた人気者です。

出汁はきいてるけど薄味で、
それぞれ別に煮るので色も悪くならないし、
味も単調でないので、食べ飽きなくて済むようです。

これを一度に一緒に煮たら、
同じような味の煮物を続けて食べることになって
それで飽きちゃうんじゃないかなと思うんですよね。

ここは手間を惜しまず、下ゆでを前日にしておいて
次の日、色や順番を考えながら
2つのお鍋を使って別々に煮ていきます。

梅花人参、 花蓮根白煮、 亀甲椎茸、
手綱蒟蒻、 六方に切った里芋、 ごぼう、
筍、 高野豆腐で8種。

絹さやと手まり麩は飾りですが、
ちゃんと色を大事に煮含めています。

おせち2014クリックで拡大

昆布巻きと鶏肉の八幡巻きは購入。

やはり国産使用。

八頭の海苔巻き

八頭は八王子産だったかな?
里芋に比べぬめりがないので、扱いやすいように思います。

金時人参を煮たものを芯にして海苔で巻いてみました。

海老の酒炒りは
有頭ブラックタイガー特大っていうのを早期割引で
生協さんに注文。これは国産とはいかず。

有頭海老をお雑煮に入れると食べにくい、
へたに焼きすぎると硬いということで
酒炒りが無難と判断。
おせち2014クリックで拡大数の子と海鮮漬けは購入。

海鮮漬けはなるべく東北のものを使ってるんだとか
書いてあったので注文したように思います。
おせち2014クリックで拡大
田作り

今年は左手親指がぱっくり割れたけど
手首や指のつけ根は掃除や鍋みがきをほどほどにしておいたせいか
たいして痛くははなかったので、手作りメニューとして復活。

去年初めて田作りを買ったけど甘すぎたから
やっぱり自分で作るのがいい。

手首痛くなきゃ、
作るのにはたいして手間のかからないとおもえる一品。

おせち2014クリックで拡大

きんぴらごぼう

お煮しめにごぼうを使ったら終わってしまったので
無しにしようかと思ったけど
やっぱり作ることに。

日持ちもするし、冷凍もできるしね。

千枚漬けはいつものように購入。

おせち2014クリックで拡大

干し柿と栗のくずあんかけ
母の干し柿はある年から一転して色がよくなりました。
商売として干し柿を作っていた人から教えてもらったそうで
ほんとに売り物みたいのが届きます。
70を過ぎても勉強、研究、試行錯誤を繰り返していくって
すごいなとおもいます。

長野産の干し柿、愛媛産の栗、吉野のくず粉使用。

おせち2014クリックで拡大
お雑煮とお汁粉

どれも国産で小松菜は東京産。

小豆は北海道産。


写真無しですが、
甘いお菓子ばかりじゃなく
ワインにも合いそうなチーズクッキーも焼きました。。

市販のチーズをたっぷり使った
ぱりぱりしたおつまみはちょっとしょっぱいしから
一応買っておくんだけどどうしても残りがちなパルミジャーノは
こうやって使い切ってしまうのはいいと思いますよ。

パルミジャーノは国産じゃないけど
小麦粉は国産。

それから、いつも緑茶は知覧茶を飲んでいるのですが、
大橋さんのゆず焙じお茶がおいしかったので
静岡産の番茶をそのたびに焙じて、
Kさんのお庭で採れたゆずをいただいたとき
皮をむいて干しておいたのといっしょに
ゆずほうじ茶にして飲んでます。

Kさんありがとう〜

お昼にはずんだ餅や、磯辺巻き、あんこ餅も食べました。

小豆は岩手県産。

海苔は千葉県産。

枝豆は北海道産でした。
おせち2014

今年のお正月は
ここ数年にはなかった多少の時間の余裕が生まれて、
なんだか久々にお正月が来た気がしました。

ところで、
お正月はいつも
飾るお花と花瓶の口の大きさが合わず不安低。

だから、りんごをくるんでいるネットで
こんなふうにぴっと立つようにしてますよ。
20140101_025_1.jpg

こういう花瓶をお持ちの方にはおすすめです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年のおせち料理 もったいないかあさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる