もったいないかあさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年のおせち

<<   作成日時 : 2015/01/04 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あけましておめでとうございます。
こちらのブログは休眠中ですが、おせちくらいはアップしておこうと思います。
本年もよろしくお願いします。

近年でいちばん忙しい予定の、この年末から1月いっぱい。
でも、秋に大掃除、おせちなどは前々から計画を立てて準備。
やはりおせちノートが役に立ってます。
母、TVや本での料理などを自分なりに変えたものの蓄積です。
お煮しめ

お煮しめはいつものとおり。
梅花人参、 花蓮根白煮、 亀甲椎茸、 手綱蒟蒻、 六方に切った里芋、 ごぼう、 筍、 高野豆腐と飾りに絹さや。

一度に煮てしまえばいつもの煮物ですけど、別々に味も少しずつ変えて煮ることで、それぞれの素材の味も生きて飽きることなく食べられます。
本枯れ節を削って、こんぶと一緒にだしを取ってます。

昆布巻き
昆布巻きも鶏を巻いたのも作らなくなり、近年は買ってます。
鶏を酒粕床に漬けておいたものを焼きました。
かまぼこと伊達巻き
伊達巻きも錦玉子も近頃は作らなくなりました。
栗鹿の子
去年は栗きんとんを作りましたけど、今年はやっぱり桜井甘精堂の栗鹿の子に戻りました。
かずのこ
かずのこもできてるのを買いました。
松前漬けはこの前はしょっぱかったので加減して今回は大丈夫でしたが、人参を入れるのを忘れてました。
小鯛の笹漬けわさび漬け
千枚漬け
わさび漬け、千枚漬け、小鯛の笹漬けの「漬け」グループは外せないそうで、予約で買います。
漆のお皿になぜか空間ができてたのは、塩いくらが写ってないからです。
塩いくら
生いくらから作って冷凍しておきました。

20150101_010_1.jpg
鮭は焼くだけというのに焦がしてしまいました。
すばす
なますに比べれば人気のない酢ばす。
去年はなし。今年は復活。
でも、来年はやっぱりなますがあればいいといわれそう。
こうはくなます
一方、三浦大根で作れば人気の紅白なます。
切り方で食感が変わりますから、歯の悪くなった人向けに歯ごたえをちょっとだけやさしくしました。

20150101_009_1.jpg
田作りはちょっと失敗。
全く飴にならないと翌日にはたれが流れ落ちてしまうし、飴になったらくっついてしまうので、その加減に失敗。
きんぴらごぼう
いつものきんぴらごぼうはいつもよりちょっとまじめに切りそろえてます。
黒豆
黒豆はやわらかくできました。

お雑煮(1)
お汁粉
なぜかお雑煮を出すとお汁粉も一緒に食べたいという、義母とだんなさん。


ここまでが元日の朝。

そのあとのお雑煮。

お雑煮(2)
ふたを開けるとびっくりな、大根のヒツジ。

お雑煮(1)(2)は地鶏の味がしっかりだったけど(3)は本枯れ節の風味を活かすべく、作ってみました。
お雑煮(3)
頭の付いたえびが食べにくいということで今年から有頭えびがなくなりました。
絵づらとしてちょっとさびしいですね。

あとはたことホタテとまぐろのお刺身をいただきました。



十年一昔と言いますが、その一昔前は、大晦日は紅白歌合戦なんか見ながらのんびりして、元旦はゆっくりして初詣に行って、二日は初売りなんぞに出掛けておりました。

お正月明けが締め切りの仕事を引き受けるようになってからはそうもいかなくなりました。

それでも年賀状で、お仕事を頼まれるうちにたくさんやった方がいいですよって書かれてた元上司の励ましのおかげで、こんな忙しいのも、それはそれでいいのかもと思えるようになってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年のおせち もったいないかあさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる