テーマ:ガーデニング

二十日大根、今年は…

今年は成功です。 例年、アブラムシや、大きくならないというような事も起きますが、 今年はいいみたいです。 すでに一つ食べましたが あまり長く置くと、今度はすが入ったりして 失敗になってしまいます。 ころあいを見計らって、収穫し、 一週間働いただんなさんに食べてもらおうと思います。 ブログランキングに登…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

牛さんにごはんをあげよう:提出

牛さんにごはんをあげようの企画に賛同し 飼料用の稲をベランダのバケツで育てること半年。 やっと提出することができました。 提出にはまず稲刈り。 鎌はないので園芸用のはさみで切りました。 干すこと10日ほど。 実っているときから黒かったお米は 籾殻をとってもやっぱり少し黒く、 そういうのは提出で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲がまだ青い…

そろそろ刈り入れしたいのだけど まだ青い部分が結構あるようで、 「牛さんにごはんをあげよう」の提出の期限から逆算すると 刈って10日ほど干しておくので 金曜日あたりまでには刈りたいのです。 この先、干して、脱穀して籾殻をとって 玄米の状態で提出することになっているので 逆算してみないといけないわけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パセリが復活

一度は2枚の葉を残してあとは枯れてしまったのだけど 古い葉を取り除いて世話をしていたら ここまで復活しました。 春菊やはつか大根、 だいぶ遅くに蒔いたので、こんなですが、 無事大きくなるでしょうか。 秋に蒔いたものはアブラムシの襲来?がなくて 安心といえば安心ですが、 大きく育つかなというのがちょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

稲にバッタ

「牛さんにごはんをあげよう」に協力して 飼料用の稲を育てていますが、 いよいよ実ってきました。 ところが、そろそろというときになって バッタがしがみついてむしゃむしゃと食べているのに遭遇。 バッタの襲来です。 (一匹ですが) マンションの高いところで 到底飛んでこれそうにないなんて思ってましたが、 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

牛さんにごはんをあげよう:稲穂

気がつくと、あんなに何も出ていなかったというのに 稲にたくさん花がついています。 こちらの写真はクリックすると大きく見られます。 この牛のえさにする品種は 背も高くなり、 米の収穫量も多いんだそうです。 ただ人間が食べておいしい品種ではないらしいです。 ほんの少しの種もみが これだけになるというのは、すご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛さんにごはんをあげよう;バケツの稲

以前、牛さんにごはんをあげようの バケツで育てる稲のことを書きました。 この企画、 もともと普通の田んぼより遅かったためか やっといまごろ穂が出てきたところです。 稲わらだけの提出になるかと心配しちゃいました。 でも、たいしてとれそうにありません。 そんな生協の取り組みはこちら。 他の方の稲も苦戦を強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろゴーヤも…

今日は少し暑いけれども 秋風は夏の風と違ってカラッと心地よいです。 夏に緑のカーテンとして活躍してくれたゴーヤも そろそろ終わりという感じです。 花はまだ咲き続けているのですが、 栄養が足りないせいか、 実が大きくならずに完熟してしまいます。 数日後に切ってみると こんなふうに種の外が赤くなっています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

黄色ピーマン収穫

春に苗を植えた黄色ピーマン。 最初についた実を黄色くなるまで待っていたりすると 栄養がとられてその後の実の成長によくないということでしたので、 最初のは緑のままでとりました。 その後、2個目以降は黄色くなるまで待ったのですが、 なかなか黄色くならず、 1ヶ月以上は緑のままで、 それから黄色くなり始めたら3日ほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの収穫

今日は涼しいですけど、 毎日毎日暑くてゴーヤは元気です。 今日は2個目を収穫しました。 1個目は定番ゴーヤチャンプルーにしました。 ちょっと小さめ。 はりねずみみたい! 今日収穫したものは、ちょっと熟し始め。 どのあたりが収穫時かなって見ているうちに ちょっとすぎてしまった感じです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ゴーヤただいま5個目

まだ、この夏クーラーはつけていません。 低い緑のカーテンでも 南からの熱風には役に立っているようです。 その後、ゴーヤ(3本)は 毎日40~50個の花をつけています。 実もなっています。 花が落ちないように 手すりから離れたとこに這わせることにしました。 そして、その花がとんで下の人に迷惑をかけな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴーヤの雄花と雌花、ピーマンその後

ゴーヤは苗を買ってきたアバシゴーヤは 毎日5~6個の雄花ばかりつけて10日以上。 つまり、50~60個はひたすら雄花ばっかり咲いていたことになる…。 いまだに雌花は咲かず…。 そんななか、去年のゴーヤの種をまいただけの もったいない栽培の苗のほうは、 苗もあんまり大きくないのに雌花が咲きました。 こちら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ローズマリーに危機迫る

小さな緑のカーテン、アバシゴーヤー。 あっちこっちにつるを伸ばすのはいいのだけど 余計なところにからみつく。 今日はローズマリーに。 ローズマリーは植え替えさえしなければ、 虫もつかずに元気に育っていくものなのに こんな被害にあうとは…。 助け出しましたが、これからもまだまだ続きそう。 朝と夕…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

緑のカーテン:アバシゴーヤー

いつも緑のカーテンといえば、 カーテンになるほどとはいえない朝顔でしたが 今年はゴーヤを植えてみました。 真ん中の大きいのは苗を買って植えました。 アバシゴーヤーという種類です。 大きい深めのプランターに1株だけにしてみました。 もう二つの小さめプランターには “もったいない栽培”のゴーヤです。 何が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛さんにごはんをあげよう!田植え?

バケツに田植えです。 田植えといっても、芽と根が出たところで植えるので 直播みたいなものです。 バケツは安物だと紫外線で傷んで割れてしまう。 金魚のことで使っていたバケツは割れた…。 自動車を洗うためのバケツものもやっぱり割れた…。 娘が5年生のとき学校に持っていって稲を育てたバケツは割れなか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛さんにごはんをあげよう!(1)取り組みの趣旨

みなさん、早寝早起きしてますか? キャンドルナイトのキャンペーンもいよいよですが、 やはり早く寝るのが一番です。 その分、朝活動しましょう。 さて、今日のテーマ、なんのことかをお思いでしょうが、 これは東都生協の始めた取り組みです。 私もこれに賛同し、参加しています。 参加している人ってどのくらいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てんとう虫の恩返し?

この前書いたように てんとう虫は羽化してしばらくしてから飛んでいってしまいました。 これでまたアブラムシが減らないなあと嘆いていたら あのピーマンにニホシテントウが来ていました。 おぉ!よくきたね! まさかここで羽化したてんとう虫ではないでしょうけど、 てんとう虫の恩返し? 羽の柄=二つのホシは固体別に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

益虫君!幼虫→さなぎ→てんとう虫

またベランダガーデニングのおはなしです。 アブラムシがすぐついちゃう植物も多いです。 春だと、 近くの大きな木の下からてんとう虫の幼虫君においでいただき、 我が家のプランターの植物についたアブラムシをごちそうしてあげています。 喜んでないかもしれませんが…。 大きいものは来てすぐにさなぎになってしまうので …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ベランダガーデニングで気をつけていること

ニュースの特集みたいなコーナーを見ていたら、 ベランダで野菜を作る人が増えているのか、 苗がよく売れているというのをやっていました。 今年から始められるという方も多いのでしょうか。 そんな人を取材してたりもしました。 でも、多くのベランダは自分のうちだけのものではなく、 避難通路とかも兼ねているし、 近所迷惑に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ベランダの作業続きで…

洋裁も刺繍もやりたいし、パンも作りたいのに ベランダで土いじりしないといけない5月。 ロハスといっているわりには春特有の頭痛に悩まされ 物事がはかどらないという4月をすぎ、 やっと土がいじれるようになりました。 今年はベランダもあれやこれやと欲張らずに、 もう少し手入れしやすく負担にならない程度にと考えているのですが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スナックエンドウの収穫

種からベランダで育てていたつるにならないタイプのスナックエンドウ、 ついに収穫です。 うちのだんなさんからは何を無謀なことをと馬鹿にされていましたが、 すこしではあるもののおいしいものができました。 ポットに種を植えて、ある程度大きくなったらプランターへ。 寒さに弱いので、あまり大きくしすぎないで冬を越させるように…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

レタス・ルッコラ・はつか大根

桜も散り、すっかり春、の陽気になってきました。 昨日なんか暑いぐらい。 冬にサラダなどにしたレタス類も 2回に分けて蒔いたのですが 後に蒔いた方ももう、とうがたって、 今度は花として楽しめるようになってました。 花粉が多いのでなかなかベランダでの作業はつらいですが、 ほんとはもう少し前に春蒔きしておけば、 3度目…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひいらぎにいわしの頭

節分ということで、 ちょうど剪定しようと思っていたヒイラギと 煮干の頭とはらわたを除いてたので頭がありまして (ほんとにこんなでいいの?) 玄関に「柊に鰯の頭」をかざりました。 捨てるものから作ったという感じではありますが、 鬼に対してうちに入ってきたら こんな鰯みたいにしちゃうぞ!と脅しているらしいんで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サボテンの花

今朝は雪が積もっていますね。 だけど今日の記事は買って15年になるサボテンのことです。 今年も咲いてます。 この写真は1月8日のものだから、その前から咲いているので 一ヶ月以上は咲いてるということです。 気がつけば花の数が減ってきましたが まだ咲いています。 はっきり言ってあんまり世話はしていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローズマリーでリース

クリスマスですね。 クリスマスの飾りつけも今日まででしょう。 早いところではイブまでで、クリスマス当日は片付けてしまったり、 やはり日本のクリスマスというものは それにあやかった商売だなって思います。 まだ新年にかけてクリスマスとは限らないイルミネーションも残るとおもいますが、 今年はLEDの電飾で電力消費を抑え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柊(ひいらぎ)の花の香り

今年も満開。 去年は虫にやられてしまったので 今年は花が咲き始めたと同時に家の中に入れました。 香りはけっこうします。 金木犀の仲間のような気がしますが また図鑑で確認したいと思います。 去年はベランダにおいてあったの気づかなかったのですが、 家の中では香ります。 我が家は誰もが化学的な香りが大嫌いで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もったいない栽培

台風でベランダがびしょぬれになると ここぞとばかりにベランダをデッキブラシできれいにします。 晴れた日にやるよりよいですよね。 今日の地震では、うちはマンションなので結構長くゆれて、 ベランダの火鉢の金魚の水がこぼれそうになりました。 あぶない、あぶない。 ところで、 今日のもったいない栽培はクレソンの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ラベンダー

ローズマリーもラベンダーもこの冬に枯らしてしまった株があり、 他の株も弱ってしまったかと思ったのですが、 ほんの少しですが、残った一鉢のラベンダーが咲きました。 ラベンダーというと、香りの強いのや、花の色がきれいなのとかいろんなのがあって、 これは両方バランスよい品種だと思います。 名前は不明。 花はいいけど、あ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ベランダは初夏です

刺しゅう熱が上がって、 ガーデニング熱が冷めています。 というわけで、むげにされているのに元気なベランダの植物です。 これは何の花? 答えは一番下で。 一時はアブラムシの巣窟となったパセリですが、 復活です! 去年はほんとに枯れたのかと思った山椒も ここまで復活です。 ぺパーミントだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

卒業式

小学校の校庭です。 ソメイヨシノはまだですが、しだれざくらが満開でした。 シデコブシも満開です。 うちの娘の小学校の卒業式、無事終わりました。 先生方、保護者や、地域の皆さんのおかげで、ここまで来ました。 本当に感謝しています。 わたしも、微力ながら、PTAの役員、委員と3年間、 いろいろな学年…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more