テーマ:パン

いつもの食パン

あきれるほど食パンの写真をUPしてきましたが またです。 やはり食パンというのは飽きずに食べられます。 塩と、酵母のえさになる程度入れる砂糖だけで、 油脂類も全く入れないのに しっとり、もっちり、粉本来のうまみも香りも感じられて 結局食パンになってしまうのです。 自家製天然酵母、あんまり元気なく、 様子を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗水ようかん

栗拾い→栗を蒸す→ペーストにする→瓶詰めにする というのが、秋の恒例行事。 栗拾いに行かないで買うこともありますけどね。 そして… →ビンを開けたらパンやお菓子に使う →余る →栗水ようかんにする となりました。 型は久しぶりにプーさんの型です。 水羊羹ぽくないですが、 味…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クランベリーのパン

近頃、自家製天然酵母はびわ酵母、 ホシノ天然酵母の部類の酵母は丹沢酵母を使っています。 いつも週末に国産小麦で食パンばかり焼いているのですが、 夏休みなので、平日でもお昼に合わせてパンを焼きました。 夜こねて冷蔵庫へ。 朝出して室温に戻して 成形して焼くだけなので、 朝食に合わせて焼くよりずっと楽です。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「自家製天然酵母:びわ」でワッフル

「びわ酵母」をひさびさにとってワッフルにしました。 ぶどうの酵母があるのでそちらは食パンにして、 びわ酵母は、食パンほど元気でなくても大丈夫なワッフルにしたわけです。 意外とワッフルパンの中で膨らんで ちょっと多めに入れたのははみ出てしまうくらいでした。 種を継ぎながら、もう少し何かに作ってみたいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自家製天然酵母:房干しぶどう

自家製天然酵母を始めるとき、 ふつう、干しぶどうから始めるとやりやすいと、どの本にも載っています。 そう言われても素直にしない私は、 りんご(成功)、びわ(成功)、桃(失敗)、梨(失敗)、夏みかん(失敗)、プルーン(失敗)、 甘酒(成功)…とやってきて、 一年以上経ったこの夏になってやっと、干しぶどうから起こすことにしまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自家製天然酵母:つがる(りんご)

暑すぎると酵母は酸っぱくなっちゃうかなと心配しながら、 注意深く見守ること2日半ほどでしたでしょうか。 りんごの酵母がとれました。 桃も24時間くらいでしたが、 とにかく部屋の中は毎日31℃。 ピークを越すと、すぐに酢が出来上がってしまいます。 いつもはすりおろしてやっていたのですが、 普通に包…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自家製天然酵母:白桃→ピザ

今年の黄金桃(おうごんとう)です。 父が作ったものです。 これより先に川中島白桃(かわなかじまはくとう)も届きました。 私は桃が好きなのでどちらも好きですが、 特に黄金桃は果物の中でも一番好きかも。 今年こそ成功させようと 先に届いた白桃から酵母を採ってみました。 去年はカビばかり生えて、結局作れま…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

忙しい日のパンはイーストで

自家製天然酵母のりんご酵母は忘れないで種継ぎをしたのですが、 ひさびさにお昼からのお出かけのまえにこねないと間に合わないというのに すっかり忘れて出かけてしまいました。 3時半頃に帰ってきて、 4時過ぎには広報の仕事で学校に行かなければいけないし、 今週のパンはやめちゃおうかなと思ったのですが、 30分あればこねられるで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりにイーストのパン・オ・レ

カフェ・オ・レは牛乳入りのコーヒー。 パン・オ・レは水でなく牛乳で練ったパンです。 2段で焼くと相当に焼きムラが出るので、 下の段は余計に時間をかけて焼くのですが、 それでもなかなか焼き色がつかず…。 300gほどの粉に卵黄を2個入れてバターも60gほど入れましたので、 リッチな部類のパンでしょう。 パン屋さん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日帰りで…

日帰りで実家に行ってきました。 あちらにいたのは4時間ほど。 いつもなら、娘の春休みにあわせて数日は実家に泊まり、 家の掃除をしてあげたり、 私のお雛様を出したり、 母から郷土料理を教わったりと、 お正月に帰れなかった分をゆっくり過ごすわけなのですが…。 今年はちょっと事情がありまして、 娘を私の両親に預けて、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の自家製天然酵母:酒種酵母

環境、料理、縫い物、ガーデニングと続きましたので、 話題はまたパンあたりにしたいのですが、 あいかわらず、食パンだったりして…。 UPするのもどうかと思うのですが、焼きましたってことで。 この週末は、酒種酵母のほうを使いました。 やっぱりこの酵母で焼いたときの香りには 小豆餡とか、黒ゴマペーストとか、ピーナツ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

今までで一番かな?りんごの自家製天然酵母のパン

どう見ても今週のほうがよくできたのではないかと思います。 前回のりんご酵母のパンはこちら。 りんご酵母を起こした液種を足したのと、 一次発酵が十分だった(?)こと、 二次発酵がいつも発酵過多だったことに気がついて 夜のあいだに低温で二次発酵させて いつもよりわりと早めというか小さい段階でオーブンに入れたことなど よかっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自家製天然酵母りんご液種完成

フジをすりおろして、 たまたまそこにあったそばはちみつを少々加えて起こしました。 だからいつもより黒いかも。 こんなぐあいにアルコールの泡が出て、上にたまるようになり、 においをかいでみてアルコールの香りが、 ツンと、 いえ、ムッとくるくらいが絞り時と思ってます。 いつもうまく写真が撮れてなかったのでその様子を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コパンのようなラスク

ある日のおやつ。 酒種酵母のパンが余ってたときに作ってみました。 甘いのを塗るのもいいけど、 コパンのような味にしたいなとおもって、 GABANのミックスされたスパイス、 ペペロンチーノを振りかけてみました。 ちょっとしょっぱかったけど、 ガーリックトースト味に近い味。 ちなみに左のフライドチキンのほうは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自家製天然酵母酒種であんパン

あんパンを作ってみました。 素人ですし、 習いに行ったこともないですし、 あんまりきれいにはできないので 毎回写真をお見せするのもどうかと思いますが、 作ったという証拠写真ということで。 適当にした水加減のせいで、生地がゆるすぎて、 包むのに一苦労。 5つをあんパンに 5つをバンズ?丸パン?にしました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

デジタルスケール

デジタルスケール、新しくしました。 15年使って、だいぶ前から、あやしいと思っていたけど、 塩の量が明らかに違うし、 しょっぱいパンができてしまうので 買い換えることにしました。 買い替えについてのポイント。 風袋機能は絶対。 1g単位ではかれるもの。 2kgまではかれるもの。 風袋機能というのは、入れ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

りんご酵母の食パン、久々の成功!

長いあいだ、失敗の報告続きの自家製天然酵母のりんご酵母。 久しぶりに成功しました。 あれが成功したのはたしか4月。 その後、パン粉の材料にしかならないようなものを焼き続け、 本日久しぶりに、まともに窯伸びし、ふっくらして、風味もよいものが焼けました。 ひさびさにぱちぱちという音も聞けました。 ちょっと感動! じ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今朝の食パン

「レーズンパン」に引き続き、朝食用の食パンです。 わたしにとって、天然酵母は、イーストのように発酵が早くない分、 途中でいろんなことをして忘れてしまっていても 過発酵でだめにするようなこともあまりなく、 風味や味の点のほかに気に入っているのはそこです。 縫い物や、フルートをやっていると つい時間を忘れてしまうので、 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

レーズンパン

レーズンパンといえば、子供のころ、レーズンだけほじくりだして食べてしかられた思い出が。 今でもレーズンパンは好きで、 たまに作ります。 本によると、粉の量の70%まで入れられるそうですが、 さすがに好きな私でも、そこまでいれると、 パンの生地のついたレーズンになりそうで、 60%にとどめています。 さて、今週は…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ホシノ丹沢酵母パン種

今日のパンはホシノ丹沢酵母パン種を使いました。 ホシノ天然酵母パン種は最もポピュラーなもので ずっと使ってきましたが、 少し前から、丹沢酵母を使っています。 普通のパン種は入れるのが小麦粉の8%ですが、 丹沢酵母は6%でよいそうです。 そして、高温にもわりと強いそうです。 そして発酵時間も短くて済むそうです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自家製天然酵母りんご酵母でシナモンロール

自家製天然酵母は、また秋になったら… と書いていましたが、実はやっていたのですよ。 8月に桃で。 見事に酢が出来上がりました。 やはり8月にりんごのつがるで。 やはり機を逃して酢に。 9月になって梨を試しました。 青梨というのだと聞きました。 かびました。 9月。一回目の紅玉。 とろり…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

紅玉のりんご酵母で、アップルロール

お誕生日会にもう一品と りんごの酵母でアップルロールを作ってみました。 遅ればせながらUPします。 これを作った前の週、 りんごのタルトを作って、皮がたくさんでました。 その皮4個分で酵母を起こしました。 丸4日でアルコールのにおいと泡が出て、 また通り越して酢になってしまうのも怖いし、 また時期に疑問を残し…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ホシノ天然酵母なら楽しい

果物の酵母で起こすのはおもしろいと書きましたが、 なかなかうまくいくものでなく、今日も試しているのですが いまひとつうまくいきません。 皮とかにこだわらないで、ふさ干ぶどう使えばいいのにね! すごく元気らしいから。 もったいないかあさんは毎日のように出る果物の皮がもったいないもので。 生のぶどうより、干しぶどうの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

りんご酵母再び…のはずが

しばらく前、お盆過ぎでしたが、りんごも届きましたので、 つがるという青いりんごで酵母を起こしてみました。 もちろんいつものように皮だけ使って、 中身は食べてしまいました。 この暑さですから、あまり期待してなかったのですが、 酵母は早々起きたのです。 暑いので1日でアルコールっぽくなりました。 このときはすっぱさ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ひさしぶりのイーストのパン

部屋の中は30℃ありますし、 何もこんなときにわざわざ冷やしてパンを作るのもロハス的ではないので、 自家製天然酵母は現在夏休み。 ホシノ天然酵母もいったん終わりましたので、 パンを作るとなるとやっぱりイーストでということになり、 冷凍庫から取り出してきました。 イーストは自家製天然酵母に比べ、元気で安定していて、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バターロールと・・・

ホシノ天然酵母も3週間経ちましたので、 バターロールにしようと500gのハルユタカをこねました。 今日のレシピは牛乳とかスキムミルクとかは入れないタイプです。 20個作って半分はバターロール、 半分はシナモンシュガーと干した山葡萄と アーモンドダイスのプラリネを巻き込みました。 10時にこね終わって、焼きあが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぶどう狩りのはずが・・・

私としては「はしり」のものを食べるより、 おいしくなってからでよかったのですが、だんなさんが行きたいというので、 新車も1ヵ月点検の前に少し走らせなければいけないし、行って来ました。 長雨と日照不足の影響で、ぶどうの生育も遅れているそうです。 当然、例年だとぶどう狩りが始まるシーズンなのですが、 今年は1週間遅れるそう…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やわらかすぎるって?

先週起こしたホシノ天然酵母はまだ2週間たってないので イギリスパンでいけると思い、今週は山形食パン。 相当に湿気があるのでしょうか。 気をつけたけどやっぱり水分が多いです。 ハルユタカ100%に最強力粉スーパーキングを3割混ぜました。 スーパーキングを混ぜたときは、 こね始めは硬いつもりでもあとから軟らかくなるよ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ぶどうパン

ここのところ、パンの事を載せてないので、 もったいないかあさんたら、飽きたのかしら とお思いになっている方もいらっしゃることと思います。 そういうわけではないのです。 単に、びわ酵母が一次発酵二次発酵では膨らむものの、窯伸びせず、 硬くて酸っぱめの、まあ、味わいだけはあるパンが何週も続いたのです。 家族に不評かという…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カフェ・スイーツ今月号は天然酵母パン

今月のカフェ・スィーツは天然酵母の特集です。 創刊から毎月買っていたのですが、 このごろは興味のあるのだけ買うことにしています。 毎月5日発売で、5日に本屋さんによってみました。 すると、天然酵母のパンの特集だったので、即買いました。 このごろ買って読んでいた作り方の本は 素人が家で起こす、自家製天然酵母のだ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more