テーマ:家事

洗濯

生協さんで買って使ってるのがこちら。 がんこ本舗 海へ…ポンプボトル 500ml 02P02Dec11アンダンテ ■成分:高級アルコール系(非イオン)9%、ヤシ油脂肪酸アルカノールアミド7%、精油(ラベンダー、ロー 楽天市場 by すすぎは1回でよいとか。 ドラム式なのですすぎが苦手のように思うため、 お風呂の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと見つけたあみ戸の掃除ブラシ

今年クーラーを使ったのは結局、 3時間+3時間で、2日間、計6時間でした。 風通しよくあちこちの窓を開けてあるので あみ戸には繊維のほこりがたくさんつきます。 うちのは黒いあみ戸で、ほこりが目立ち、 しかも、アコーディオン?プリーツ?タイプで 素人が取り外しできるものでもなく、 掃除がたいへんで困っていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パンデミックに備える(5)

パンデミックと地震対策でできる備蓄はしてあるつもりでしたが、 お店で飛ぶようにマスクが売れているのや レジの人がみんなマスクをしているのを見ると もう少し買っておいたほうがいいのかなあと、ちょっと思いました。 でも、お店には品物がなかったりしますね。 そういえば、ジェル状のアルコールも 家用とお出かけ用の小さいものと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パンデミックに備える(2)

昨日の新型インフルエンザに備える話とは まったく関係なさそうで、でも、ちょっとあります。 まずは、食パン型の話。 ずっと、パウンドケーキ型で山形食パンを焼いていて それで特に問題もなかったのですが、 こんなに毎週焼くのなら、専用の型を買ってもいいかなと買いました。 蓋付きだと発酵の見極めが難しいそうで… も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フリースでほこり取り

この冬も着なかったもの。 フリース。 1年着れば毛玉にもなるし、 私だけかもしれませんが、静電気がみょうに溜まるので 一切着ないことにしました。 おかげで、バチバチする気持ち悪さがなくなりました。 買ったフリースはリサイクルできるそうですが、 あまりに静電気と埃取りが上手な素材なので 何年か前から掃除…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ディスポーザーのつまり解消

今朝、非常にうれしかったこと。 他人から見たらつまらないことかもしれないけど めちゃくちゃうれしかったので書いてみます。 事の発端は昨日の夕飯のあと… うちのマンションではどの家庭にもディスポーザーが設置されています。 入れられないものもありますが、 生ごみを減らすのに有効なことと 生ごみを保管しておか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

アルカリウォッシュ

洗剤より石けんで洗濯と思いますが、 石けんを使うほどでもない洗濯もあります。 洗剤のいらないボールのようなものを入れる商品もあるようなんですが、 うちのドラム式の洗濯機には使えないものが多いみたいです。 そこで、この頃使っているのはこちら。 少しでもお得なほうがいいかなと 今は3kgで買っています。 楽天最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アクリルたわし

ずいぶん前のはなしですが… 編んでみました。 人からもらったりして使ったことはあるものの 自分では娘が小学校の図工で使った残りの毛糸とかでしか 編んだことがありませんでしたが、 たまたま買う機会があって、アクリルたわし用の毛糸というものを買ってみました。 カフェキッチン 【YOKOTA】【毛糸】【07秋冬】 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またキャンドルナイトの時期でしたが

やっぱりキャンドルナイトより早寝早起き! 半年に1回、これを書いていますが、 やっぱり、たまにキャンドルで夜を過ごして日頃は夜更かしするより、 日頃から早寝早起きをしているほうが ずっと環境によいと思います。 まあ、今は冬だから 早起きする必要もないですけど。 昨日はもう12月だというのに暖かく 夜、風が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イチジクのジャムとお鍋のこと

イチジクはおしりのところが割れているものが食べごろ、と聞いたので そういうのを選んで買ったら、あれよあれよという間に 傷んできてしまいました。 生でも食べましたが残りはジャム。 あまりに少ないので電子レンジでも作れます。 この日はお鍋で作りましたが、 やはり酸に強い表面のお鍋でないと いい、色と味にはならないの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

掃除のやりやすい秋…

すっかり秋の風になりました。 お掃除もしやすい気候で 場所を決めて午前中はお掃除を念入りにすることが多いです。 年末の大掃除で一気にという方法もありますが、 気がついたらとか、 気候のいい時期にやるほうが合理的だと思います。 きれいにして新年を迎えるといっても はるか昔のようにすす払いをするわけでもないので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

換気扇周りのお掃除で

家事代行業がサービスもいろいろ、 お年寄りで利用する人も増えているとか。 うちのマンションでも換気扇掃除を予約すると、 取りまとめてやってくれるみたいです。 でも、まだ自分でやれるうちは自分でやろうとおもいます。 換気扇は2ヶ月に1度はずして洗っているので、 年末だからといって、念入りとかそういうこともなく、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クエン酸パックで水あか撃退!

寒いし、汚れ落ちもよくないし、 12月だから大掃除…ということはしないもったいないかあさんですが、 いつもより念入りお掃除というのはします。 今日やったのは、蛇口周りの水あか落とし。 いつもこすって落としているのですが、 カルシウムの固まったものはだんだんたまっていくようです。 今日はパックしてみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断水で思ったこと

突然の断水だったわけでなく、 1週間ほど前から予告されていた、たった2時間の断水。 それでも、考えてしまいました。 時間は洗濯、掃除、食器洗い、トイレ、歯磨きの時間と重なるので、 洗濯、掃除などやらなくてはいけないものは水が出てからってことで、 トイレの水はお風呂から、バケツで。 手洗いや歯磨きの水は2Lのペット…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アイロンがけ

この夏アイロンをかけるのがかなりつらかったです。 お勤めしていたときは夏に冬物のコートの標本とか縫ってたので ほんとに暑くて熱中症になりかけたりもしました。 いまはさずがに夏に厚手のウール地をいじることはないものの、 ワイシャツなどのアイロンがけはやっぱりしなくてはなりません。 やるなら、風のある涼しいとき。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

焦がした!

久しくやってないと思ったら… うっかり、おなべを焦がしてしまいました。 ちょっと洗ってもこんなに残ってます。 たしかこれは、油のこげ。 砂糖とか炭水化物の焦げだとお日様に当てる、 重曹を入れて煮る、程度で取れるのですが、 油が焼けたものは米ぬかせっけんと重曹で煮ます。 このおなべは小さいですが、 揚げ物を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恒例の換気扇掃除

偶数の月なので、恒例の換気扇掃除しました。 となると周りも全部はずして大掃除です。 2ヶ月だと、ほんとに油も固まってなくて、 粉石けんを溶かしたものくらいで取れるので、 油の固まったのが大嫌いな私は 面倒でも2ヶ月に一回を守らないといけません。 3ヶ月を過ぎるとちょっと手ごわいゴムみたいになる、 あれがいやなん…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

クエン酸と重曹を使い勝手よく

ロハス、エコ、に関心がある人にはだいぶ浸透していると思われる、 重曹とクエン酸で環境にやさしいお掃除。 皆さん入れ物はどうされているのでしょう。 だいたいあれは詰め替え用で袋入りですから、 そのままだと到底使い勝手が悪いです。 かといって専用のを買うのもなんだし、 というわけで、 うちでは、いろんなあき容器に入…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

ドラム式洗濯機の使い心地の報告

さて、このまえのドラム式洗濯機の使い心地です。 いろいろ試しました。 もちろん機種や大きさによっても違うと思いますが、 うちの洗濯機の感想、 しかもわたしの客観的とはいえない感想であることをご理解のうえ、 お読みください。 選んだポイント 大きさ たくさん洗えるものであっても外形の大きさ的にはそれほど差がないとい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

また、右の親指が…

この冬3回目です。 ぬらしたらこまめに拭くのが一番と聞きました。 こまめに拭いているんですが、 それでも、また…です。 料理とか、パンとか、お菓子とか作って、 掃除とか、土いじりとかしてるとなかなか手もぬらすことが多くて。 刺繍をすれば糸は引っかかるし、 フルートはちょうどこの部分だと痛いんですよね~。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花粉が飛んでいます

今年は早くもスギ花粉が飛んで、 洗濯物が外に干せなくなりました。 当然お布団もですが、ベランダサンダルさえ、 蓋付きのケースに入れてベランダそばで保管。 水やりのときはそれをはいてベランダへ。 おふろに、洗濯物を乾かすための乾燥機がついていて いよいよこれを使わなくてはいけません。 だいたい2時間くらいはかかる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ドラム式洗濯機

そろそろ、そろそろ、と思いながら、 洗濯機売り場に通うこと1年。 去年の今頃はこんな記事も書いてましたね。 前の洗濯機は15年使いました。 すすぎを1回しかしてないのに もう2回すすいだといって終わりにしてしまう洗濯機。 スイッチがオートパワーオフなのはいいのだけど、 押しても入らない。すぐ戻る。 オートパワ…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

師走シリーズ(8)お風呂掃除:節水シャワー

こちらもクエン酸で水垢とり。 裏側とか、日頃あまりやっていてもやっぱりたまりますね。 うちのお風呂のシャワーは、節水のヘッドです。 おまけに、手元のスイッチというパーツもつけたので、 大掃除では分解して掃除をします。 ほんとはもう少しはずせるけど、 まあこのくらいで。 お風呂掃除は、やわらかいもので掃除…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

師走シリーズ(7)レンジ周り

換気扇は偶数月にという話は何度か書いてますが、 12月なので当然やってます。 10月にもやったので、 ファンの部分は食器洗い乾燥機で洗えちゃいましたが、 今回は、あちこち分解することにしました。 別にこの忙しい、暮れにやる必要もないのですが、 見つけた汚れが気になりました。 というわけで、取れるところは全部はずした…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

師走シリーズ(6)トイレ掃除

トイレ掃除は気がついたらやるので、 暮れだからということもないのだけど、 手を洗うところに白く固まったカルシウム!発見! クエン酸を溶かして、 ぼろきれにしみこませて、湿布。 数時間後にはぽろぽろと取れて、 きれいになります。 もちろん、トイレの中は、強い洗剤なんか使いません。 ゆうさんに教えてもらっ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

師走シリーズ(3)洗面所と古いシーツの関係

洗面所の鏡と水道の蛇口をぴかぴかにしておくのが すごく好き! だんなさんが出かけたら、早速磨くというのが日課。 5年たちましたが、まだ曇りはないです。 拭く雑巾も、最初は水なしできれいになるという 高い雑巾を使ってましたが、 鏡くらいなら、平織りの木綿の布で十分。 毛羽も残らないし。 TVでやってたのです…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

紙がもったいないけどひとまずとっておく=領収書

3月16日 うちは情報の整理というものが苦手。 けっこう本もあるし、切抜きやらなにやら、興味のあることだらけ。 医療費控除の申請の話を以前書きましたが、 一枚一枚の領収書のコピーをとるなんてことは全然頭にありませんでした。 今になって、あることで申請するのに必要なことがわかり、 それでだめなら健康保険組合に出して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

便利なベランダサンダル

12月21日 ベランダに出るとき、サンダルがそろってないとお布団や洗濯物を持ってるとき困りますよね。だからといって、出たり入ったりするのにいちいち後ろ向きに脱いではきやすく置いておくというのも忙しいときはなかなかできません。そんなとき、見つけたのがこんなベランダサンダル。これは2代目。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつもはのんびりした店なのに

2005/11/27  1Kmほど離れたところに生協の店舗がある。引っ越す前に住んでいたところのすぐ近くにも同じ生協の店があった。そちらは通路も広く駐車場も多く、今行っているほうは改装はしたが通路も駐車場も狭い。近くに競合するスーパーもあるし、朝行っても生鮮食品はたくさん品物が並んでいるわけではないので、朝からたくさん並べてあるほうに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生協さん

2005/11/22  朝トマティー君は今日も熱がないことを確認して学校へ。マスクはいやでもさせます。さて、生協さんの配達の日なので、せっせと選んでシートに書き込んであとは来てもらうのを待つだけ。本当は学校に行って3日ある参観のうちの何かを観ようかと思ったのだけど、インフルエンザのはやっている教室で予防接種をまだ受けていない、今日は今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more